転勤族の主婦の日常

スポンサーリンク

 

転勤・長期出張・・・・

 

今回で何回目の引っ越しかな(笑)

 

今のところに来て1年と少し、生活には慣れてきた。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

ブログを始めることに決め、

日記みたいに日々の感情の動きを書いて残そうと思いました。

 

今回の転勤で私たち夫婦はたくさん話しました。

 

前回の転勤の時は、県の端から端だったので

主人が1時間半かけて通う決断をし

引っ越さなくて済むようにしてくれたから。

 

そしてそれから間もなく長期出張1年弱、

引っ越さなくてよかったと言っていた矢先

転勤の話がまた出てきたからです。

 

周りに友達も出来て、私も仕事を7年勤め

住みやすい環境が出来上がっていたからです。 

 

主人は出張の間の1年間、どこかの週末に

1か月に1度、5時間かけて帰ってきていました。

転勤になっても今の状態と変わらないし、

このまま単身赴任しようかと・・・・・

 

悩みました。

1か月に1度、疲れてる上に時間をかけて帰ってきてくれる

私の生活は変わらずこのままでいい・・

年3回は私が会いに行く旅費を会社が負担してくれる。

 

悩んだ挙句

 

私は主人に聞きました。

「家族の意味は?」

 

主人は言いました。

「新しい環境で、車がないと生活出来ないような環境に呼びたくないし心配。」

 

私言いました。

「病気になってとか、交通事故で死んだ時、後悔しない?」

 

主人

「絶対する!でも、ホンマに不便な環境やで!そんなとこ呼んで、

 買い物も、息抜きも出来ないようなとこ呼んで、

 お前と喧嘩したり、ギクシャクして別れたりの方がいやや。」

 

「そばに居ればよかった・・・と

 もっと一緒に居たかった・・・の違い分かる?

 会話したり、笑ったり喧嘩したり、思い出の量が全然違うよ。

 どんなに一緒に居たってもっと一緒に居たかったって思うのは

 当然の事。でもな、一緒に居てこそやと私は思う。」

 

こんな話を毎晩続け2週間くらいたった頃

「一回会社が用意してくれる家を見に来て、

 どんな所か見てから考える手もあるから一回こっちにおいで

 たぶん嫌になると思うよ。」と・・・・

 

 

仕事の休みをもらい、私は前もって電車・新幹線・電車の時間を調べ

一番早く着く方法で向かいました。

 

「新幹線 イラスト 無料」の画像検索結果

 

 

この段階では私はまだ悩んでいたんです。

主人の言う事もわかる。

でも家族である意味は?

私の中で答えが出ずにいました。

 

電車を乗り継ぎ、時間が過ぎていく中で、

こんな距離を、帰ってきてくれてたのかと思いました。

 

家で待っているだけでは気付かずにいたこの距離・・・

毎日残業で大変なのに、週末ゆっくりしたい所を・・・

 

主人が待っている駅に着くころには結論が出ていました。

 

お昼頃到着。

ご飯を先に食べようと、駅から離れたところにあるラーメン屋さんに。

(駅周辺には何もないんです。)

 

不動産屋には、13時半ごろ迎えに来てくださいと電話で頼み、

私は主人に話しました。

 

「確かに不便な所っぽいね(笑)。一緒に居れば何とかなるよ。

 こんな大変な距離、帰ってきてッて平気で言われへん。

 一緒に居ればこそ、家族やもん。離れて住む方が変やし、

 引っ越さない理由より一緒に居る理由の方が大事。

 病気になってもすぐに駆け付けることが出来ないのは嫌やから。」

 

「でもな大変やぞ」

 

「うん。決めたから大丈夫(笑)」

 

そんなこんなで、その日にマンションも決めて、私は帰りました。

滞在時間5時間、往復の移動時間10時間

バタバタの1日でした。

 

帰ってからグッタリ・・・

次の日、仕事に行き、前もって相談していた上司に、

今月いっぱいで辞めることを伝え、有給消化もお願いしました。

 

こっちに来てから、専業主婦になり、家の事をまじめにするようになりました。

 

どこかパートでもと考えるのですが、なかなか行動が起こせないでいる今日この頃

 

その理由は、また今度。

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
外面菩薩に似、内心夜叉の如し

スポンサーリンク

 

今日はニュースで離婚の事と、録音テープの事が頻繁に放送されていました。

 

全然、違う内容のニュースだけど、

人として相手の事を考えて行動し、発言してるのかと

思う所は一緒だったのでこの事についての思いを書いてみようかと思いました。

 

人は感情で動くし、発言するけど、それでも・・・と

思うのは私だけなんだろうか?

 

録音テープが流れた時に、「外面菩薩に似、内心夜叉の如し」の

言葉が頭をよぎった。

 

もう一つはTwitterとYouTubeの顔の違いに、怖いと思った。

 

親しき中にも礼儀あり。

たとえ夫婦でも、自分の部下でも、親友でも、

自分の傍にいてくれるからこそ、大切にしなければいけないと思う。

 

感情をぶつける事があってもいいと思うし、

怒ったりする事があるのは当然の事で、

だけど・・・・

 

敬うことを忘れちゃいけない。

自分を支えてくれた事、支えてくれている事に感謝を忘れちゃいけない。

と思う・・・・

 

人の顔の表と裏。

 

「鬼イラスト 無料」の画像検索結果

 

菩薩の様に振舞っていても、内面が夜叉になったら顔まで人は変わってくる。

 

人に対してあんなに暴言が言えるなんて・・・・

大切だった人にあんな行動が出来るなんて、

どんな理由があるにせよ、やっぱり限度があると思う。

 

 

どんな相手でも踏み込んじゃいけない領域があるんだと思います。

 

・大切な人だからこそ、一番気を使わないといけない相手。

・大切な人で落ち着く相手だからこそ、一番気を許せる相手。

・お互いに落ち着ける場所を安らげる場所を作ってあげる。

 

★正論・理想論かもしれないけど、こうでありたいと私は思っています。

 

 

離婚が嫌で逃げ回っていた2年間・・・

死のうと考えるほど人を愛せることはすごいと思う。

 

愛しています。。。。。

 

信じています。。。。。

 

信じているなら、相手の行動を監視する行動は、ほどほどにしないと・・・

監視=信じていない

監視=疑っている

 

ずーっと監視されていたら、どんな人も嫌になると思う。

 

相手が自分を嫌になった原因を相手に聞くことをしたのだろうか?

束縛されて、監視されて、携帯壊されて、疑われてばかりの生活が

嫌だと言われて、直す努力をしたのだろうか?

 

 

この行動は、相手を自分の所有物として扱うことで、

子供が大事なおもちゃが無くなったから暴れる。

物だからどう扱っても私の物なんだから自由でしょって

行動しているようにしか見えなかった。

 

あなたが居なくなったら私死にます。とまで考えた相手。

 

そこまで考えた人に対して、恨みに代わると同じ大きさで

攻撃が始まることに、さみしさや悲しさが伝わってくる。

 

こうなる前に、自分の行動を改め、

一緒に居るチャンスを作る努力をしてほしかったな。

 

チャンスをもらえない程、相手が自分を嫌になっているんだったら、

相手の為にも、自分自身の為にも、

諦めて次に進む事を考えて欲しかったな。

 

ただ、世の中にはストーカーになっちゃうほど、

相手に依存してしまう人がいるのも事実で、

私にはそういった感情が乏しいから理解できないのかもしれません。

 

人の心の表と裏・・・

色んな人の感情の動きは人それぞれ

 

この2つのニュースに対しても、色んな人が色んな気持ちになっていると思います。

 

私もその一人なだけ・・・

 

 

色々考えさせられる一日でした。

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
浮気をする男のタイプとは?

スポンサーリンク

 

「男は浮気するもんやねん!!俺も浮気したーい。」

 

うちの旦那のよく口にする言葉・・・・

 

私「すればいいやん!!でもスグ離婚やで(笑)女にも慰謝料請求して2人からもらうからね。」

 

夫「なんでも金か?!」

 

私「自分の気持ち抑えるのに一番手っ取り早いし、許して我慢しながら一緒に居たくないし(笑)」

 

私たち夫婦の馬鹿な会話です。

 

 

私はよく旦那の趣味に付き合い、自分がしてみたいと思ったら、

一緒にするようにしています。

 

なぜ??

 

「浮気イラスト free」の画像検索結果

 

旦那に付き合って色々な人と知り合いになっていくうちに、

浮気をしている男性と話をする機会が増えたからです。

それは、私が見てきた中で、男が浮気をする理由は2つという結論になりました。

あくまでも、私が見てきた浮気をする男性のパターンですが・・・・

もちろんしない人もいます。

 

 

 

タイプその1 さみしがり屋

 

 

お互いの仕事が忙しく、会話する時間が無い。

単身赴任中で、一人の時間をどう過ごしていいか分からない。

疲れていても、甘える場所が近くにないから、そばにいてくれる癒しを求める。

 

などなど・・・

 

さみしがり屋さんや、かまって欲しいタイプの人は、

一人の時間でさみしいと感じたら、浮気するチャンスがあればするみたいです。

ただ罪悪感も感じているみたいなので、極力一緒に過ごせるようにすれば

浮気はしないイメージです。

 

 

 

タイプその2 恋愛体質

 

 

このタイプの人は、病的に女を口説きにかかります。

治りません!!

 

罪悪感もさほど感じておらず、

バレなければいい!

落とせるまでが楽しくて、ドキドキが面白い!

よっしゃ〜!落とせた(笑)

落ちた女の人に対して、楽しんだのはお互い様と切れる

などなど・・・

ゲーム感覚で女を口説き、恋愛している感覚を楽しんでいるので、

誰でもいいから落としたい。と思っているみたいです。

 

このタイプの人は口がうまいし、嫁はなんとなく疑うけど、

ごまかされてしまいます。

 

誰と一緒に居ても、きっと治らないでしょう。

 

*あくまでも私のイメージです。

 

 

じゃぁ・・どうすればいいの?

ってことですよね。

 

タイプ2の人は、どうやっても時間があれば浮気するので

許せないのであれば、このタイプの人とは結婚しない方がいいです。

 

100パーセント浮気するから。。。

 

 

タイプ1の人はお互いに気遣いを出来る関係であれば、

しない可能性が高いです。

 

何かをやりたいと言った旦那さんに、

「子供じゃあるまいし・・いい大人が・・・」

っていった事ないですか?

 

自分の事を棚上げして、旦那さんばかり攻めていませんか?

 

ありがとうの言葉を待つだけで、自分は言っていますか?

 

自分の事だけでいっぱいいっぱいになっていませんか?

 

かまって欲しいと自分が思わないから、相手の事もほったらかしになっていませんか?

 

お互いの関係を見つめなおすだけで、

いい関係が築けると思います。

 

もしかして・・・・

 

と思うようなことがあったら、自分自身の行動や言動を見直してみたら、

意外と自分だけを大切にしてくれる旦那さんになってくれると思います。

 

あくまでも私が今までに逢ってきた浮気している男性のタイプを

2つに分けてみましたが、

これに当てはまらない人もいるかもしれません。

 

 

逆に言えば、結婚している男性に口説かれても

ついて行ってしまう女性がいる事も忘れてはいけないんですけど・・・

 

陰で傷つく人がいる事もわすれちゃいけないですよね。

 

 

ただ・・

ホントに怖いなと思ったのは、

ゲーム感覚で浮気している人は

リスク管理が出来ていない事です。

 

「浮気イラスト free」の画像検索結果

 

・子供が出来たらどうするの?

そんな失敗しない。

 

・相手が子供や嫁に危害を加えたらどうするの?

そんな相手そうそう居ない。

 

・本気になって嫁にバラしたらどうするの?

そうなる前に別れる。

 

ホントに軽く考えていて、えっ〜〜〜〜と言う私に、

心配しすぎ、そんなこと考えていたら遊べないと言われました。

 

確かに……

 

そんな風に相手の事や、嫁の事を心配していたら、

ゲーム感覚で遊べるわけがない‥‥

 

 

旦那さんに、

「どうなん?」って聞いてみました。

 

「確かに気持ちいい事だけしたいし、都合のいい女がおったらいいけど、

 あそこまで割り切って、リスクを考えへんのはどうかな」と・・・・

 

「でも、男やからみんな浮気はしたいねん。ただ、相手の気持ちや、

 自分が大切にしたい人を傷つける事を考えると躊躇してる男がほとんどやけど、

 チャンスがあれば俺も分からへん。」

 

「ただ、ゲーム感覚で浮気してるやつみたいに、自分から無理やり

 時間やお金を使ってまで、しようとは思わへんだけ。」と

 

正直な気持ちを話してくれました。

 

どんなところで、浮気OKの女性に逢うか分かりませんが、

どうしても、他の女性に触れたくなったら、風俗に行ってと言いました。

 

私たち夫婦は下ネタでも、なんでも笑いながら話してしまうので、

他の夫婦とは少し違うのかもしれませんが、

 

それでも、ありがとうと感謝の気持ちは忘れないように心がけています。

 

一緒に過ごせる時間が永遠ではないと知っているから。

 

毎日を楽しく

今を大切に

 

笑顔で過ごせますように。

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
コロコロ変わる心

スポンサーリンク

 

その日によって気分が変わる。

 

今日は何もしたくない日だな・・・

 

いつも私たち夫婦は、主人を送り出した後、

電話で主人が会社に着くまで会話する。

 

毎晩、残業で遅くに帰ってきて、

お風呂、ごはん、寝る。

 

主人との時間は、帰ってきてからの数時間。

 

いつの間にか、朝、会社までの時間、

残業終わりの帰ってくるまでの時間。

電話するようになっていた。

 

朝は、ニュースを伝えながら、思った事なんかを2人で話す。

 

帰りは、その日あった事を話してる。

 

少しでも会話するようにお互いの些細な気持ちの揺らぎが分かるように・・・

 

 

 

毎朝、電話を切った後、朝ご飯を食べ、

洗濯機を回し、お風呂掃除、トイレ掃除、台所のかたずけ・・・

 

この流れ作業が私の朝の段取り。

 

日によって、そのまま掃除に取り掛かる。

窓を拭いたり、家にある棚の上を物を退けながら全部拭き

掃除機かけて、フローリングを磨いて、

 

合間にお昼を食べるけど、

 

気付いたら、もう夕方になってる時がある。

 

少し休憩したら、洗濯物を取り込んで、

畳んでしまって、夕ご飯の下ごしらえ

少し休憩・・・・・

 

電話がかかってきて、話しながら晩御飯を作り、

お風呂の準備をして、一日が終わる。

 

何かしたいなと思ったら、

一日家の事で終わった次の日に、

朝の流れ作業の後に、夕方までする事にしている。

 

夕方から掃除機をかけ、晩御飯の準備、

といった感じになるんだけど・・・・

 

 

たまーに何もしたくない日があるんだよね。

 

それでも朝の流れ作業は、体が覚えているのかやってるけど

昼からなーんにもしたくない。

今日がその日だった。

 

この後晩御飯をするのも

正直めんどくさい・・・・

 

料理が苦手な事もあるんだけど・・・・

 

それでも仕事頑張ってくれている旦那の事を考えると、

嫌でもするしかないんだな・・これが・・・

 

毎晩のメニューを考え

作ってくれていたお母さんはすごいと今更ながら思う今日この頃。

 

晩御飯、何がいい?と母に聞かれ

なんでもいいと答えていたあの頃の自分を怒ってやりたい(笑)

 

料理を作る事、好きになれたないいのにな。

 

毎日、仕事に行く大変さを分かっているだけに、

家の事に対して、手を抜くことに申し訳なさを感じながら、

やらなきゃ!!と

自分を奮い立たせている。

 

毎日、ヤルキスイッチが入ったらいいのにな。

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
お〜い!ふざけるな~。

スポンサーリンク

 

旦那「50キロ離れてたら、浮気してもいいんやって(笑)」

 

私「はっ〜?!」

 

こんな会話から始まった馬鹿な夫婦の会話・・・

旦那の会社の人は、単身赴任の人が多くって

浮気している女の子の写真を待ち受けにしてたり、

 

休みの日は、バレる事がないからと普通にデート出来るからと

私たちが買い物に行く場所を、ウロチョロしているとか・・・

 

 

私「何々?どういう事?」

 

こっちに来て1年・・

色んな人が浮気している話は聞いていたけど、

あんまりじゃないの?っと思いながら

 

ゴールデンウイークは仕事と言って

半分は彼女と過ごしたり

 

連休があってっも奥さんには黙っていたり

 

まぁ〜〜〜〜ひどいな〜と思う事が色々あるんだけど、

 

もしかしたら、奥さんは気付いていて、

ほったらかしているのかもと思ったりもした。

 

「浮気イラスト free」の画像検索結果

 

 

旦那「50キロ離れていたら浮気していいねんて(笑)俺も単身赴任してたら良かった」

 

私「ほ〜〜〜そっかそっか(笑)じゃ〜今からするか?地元の大阪に戻るからこっちで一人で自由にしとき〜」

 

旦那「・・・・・・・・・」

 

私「あははははっ〜〜(笑)」

 

単身赴任をされている人の中には、家に帰りたくて、

会社に移動願を出す人もいれば、

 

一人の時間を満喫したいから、離れて住んでることを、

ラッキーぐらいにしか思っていない人もいる。

 

旦那さんについて来たくても、家を購入していたり

お子さんが小・中・高の一貫校に通っていたり、

一緒に住みたくても我慢している奥さんもいるのに

旦那は、これか!!!!

 

これとは別に、大した理由もなく、別に住むことを良しとする人もいる。

このご夫婦は、離れて住んでいるから夫婦として成り立っているみたいです。

こんな夫婦の形もあるんだと思いましたが、

浮気を良しとしているかは分かりません。

 

そして迷惑なことがまた一つ。

自分は一人の時間が欲しいからと、単身赴任を選んだ人が、

女とも都合が合わず、一人の時間が飽きた時に、遊ぼうと主人を誘う事。

 

主人の言い訳は、「あいつもストレスたまってんねん。たまには男同士で呑みたいんやって。」と言う。

 

まぁたまには自分が呑みに行きたいんでしょ。と思いながら

「行っといで〜。」と言いますが、

 

内心「私のストレスが限界に来てるの分かってるのか?」と思う今日この頃・・・

 

限界に来たら旦那に言うからいいとして、

自由にしたいと考えて、大した理由もなく嫁子と離れて住む事にしたのに、

自分の時間つぶしのために、私たちを巻き込むなと思ってしまう私はどうなんだろ?

 

毎日、夜10時頃帰ってくる旦那をただ家で待つ日々、

 

週末もそんな人に誘われて、出て行った旦那を家で待つだけの日々にうんざりしてきている。

そんな私ってどうなんだろ?

 

最近、自分自身が葛藤してるよ・・・・・

 

 

今日もお祭りに行こうと誘われたが、その人も一緒。

去年いったが、地元の小さなお祭りで、花火もなく

屋台さえ4・5つあればいい方の小さなお祭り

 

酒を飲まない私は、運転手にぐらいしか思われていないのだろう。

そんな気持ちのまま楽しめるわけもなく

行くのを断ったが、境内で酒が飲めるから行ってくると行った旦那を今日も夜中まで待つのかと思うと・・・

 

 

 

 

転勤族の主婦さんたちは、どう消化しているんだろ?

新しい土地で、周りに息抜きできるような場所もなく、

仕事を探すのも一苦労・・・

 

何か息抜きできる方法を考えないと私はこのままじゃつぶれてしまう。

 

だんだん自分か心狭い人間になっている様で・・・・

どうしたらいいのかな・・・

 

 

人にやさしく

毎日笑顔で

毎日を楽しくが無くなっちゃうよ・・・

 

色んな事を試してはいるが、まだ集中して出来るこれだ!!!って事を見つけていないからだろうな・・・

 

 

話がそれた!!

 

離れて暮らしている男の特権

馬鹿じゃないんですか?

 

女も一緒ですよ

離れて暮らしている特権があるのは。

 

そんな心配もしないで

自分だけが楽しんでいると思っている旦那たち。

 

自分の娘さんの顔をまともに見れるあなた達の神経が分かりません。

 

嫁は大丈夫と思っているその安心感はどこから来るのでしょう?

 

あなたたちが遊んでいる女子たちにも

彼氏なり旦那なりいるかもしれないのに・・

平気であなた達と遊んでいるその現状。

 

自分の嫁は大丈夫?

ホントに見えていますか?

奥さんの現状・・・・

 

大切にしなくてはいけない人たちを見ていないと、

自分に同じことが帰ってきますよ。

 

 

 

そんな生活しているあなた達のリズムに

私たちをまきこむな!!!

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>

▲ page.Top