間違った水分補給?!してませんか?

スポンサーリンク

 

最近、天気がかなり不安定だけど、暑さは増していくばかり・・・

 

そんな中、水中毒という言葉を聞きました。

熱中症と似た症状で、死に至るケースもあるそうです。

 

気をつけなければいけないと思いました。

 

猛暑が続くと熱中症で亡くなる方も増えるそうで、

その中には水中毒で亡くなった方も居るそうです。

 

では、どうすればいいのか?

記事の続きを読む

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(美容・健康) | comments(0) | -
手荒れのケア・症状別ハンドクリームは?

スポンサーリンク

 

水仕事をしているとどうしても付きまとう手荒れ!

今回は手荒れをする原因やケアの仕方。

症状に応じたハンドクリームを紹介したいと思います。

 

 

※持病のある方は、専門家に相談してください。

■あなたの症状に合うハンドクリーム!

手荒れのタイプは、3タイプに分かれます。

・カサカサタイプ

・ごわごわ硬い感じ

・ひび割れ・アカギレ

この3タイプになります。

 

ケアに向いてるハンドクリームは

一番症状がかるいカサカサタイプ

保湿系のハンドクリームがいいです。

保湿系は一番種類が多いので、好みの物を選んでいいと思います。

 

ごわごわ硬くなってきているタイプ

尿素系のクリームがいいです。

硬くなった角質を柔らかくしてくれるので、角質が固くなった人は

尿素系をまず塗ってください。

 

 

 

ここで注意してほしいのは、柔らかくなってくると言う事は

角質が薄くなってきているので、ごわごわが無くなってきたら

保湿クリームに変えて下さい。

 

ひび割れやアカギレタイプ

抗炎症系のクリームがいいです。

 

 

 

 

 

ひび・あかぎれと表示されているものは、抗炎症系のクリームですが、

裏の表記にグリチルレチン酸と明記されている物を選んでください。

 

 

▶目次にもどる

 

■なぜ手荒れするのか?


・お湯で洗いものをする。

 お湯で洗い物をすると、手の皮脂が取れていきます。

 油物など洗うときに、お湯の方がよく落ちるのと一緒です。

 お水で洗う方が、手荒れしにくいです。

 でも、この時期は水仕事はつらいので、温度設定を36度ぐらいなら

 お湯で洗うよりも手荒れ予防にはなります。

 

・アルコール消毒をやりすぎる。

 アルコールは手の水分を奪いながら蒸発するのと、

 こちらも手の皮脂を取れやすい状態にしてしまいます。

 

・新聞・雑誌など、紙類を触る。

 紙類は、経験ある方が多いと思いますが、

 手の皮脂が無くなっていくので、手荒れの原因になります。

 

・自転車やバイクなど外気が冷たい時は、手荒れを起こしやすくなっています。

 

こういった作業の後には、ハンドクリームを塗るようにした方がいでしょう。


▶目次にもどる

 

■どういうケアをしていけばいいのか?


本来は水仕事の後はハンドクリームを塗った方がいいです。

手が荒れる原因である行動をした時も同じです。


かといって、家事をしている主婦は毎回塗っていたら、すぐにクリームが

無くなってしまいますよね。

家事をする時には、洗い物や、洗濯物をするなど、一通りやってしまってから、

クリームを塗って手を休める様にした方がいいと思います。

 

一番効果的な方法は、

寝る前に塗って、寝てしまうのが一番効果があります。

 

クリームの量は、人差し指の第一関節ぐらいを手に塗っていくといいみたいです。

塗りすぎには注意していきましょう。

 

自転車やバイクに乗る時には、手袋などで冷たい外気から手を守りましょう。


▶目次にもどる

 

■適切なハンドクリームの塗り方


優しく手に塗っていきましょう。

ゴシゴシ強く塗っていくのはやめましょう。

 

全体に馴染んだら、指の付け根から指先に向けてマッサージをして

指先の爪の横を、軽くマッサージしていきましょう。

手の血行が良くなります。

 

あくまでも適切な量は、人差し指の第一関節ぐらいの長さで大丈夫です。

▶目次にもどる

 

■今のトレンドのハンドクリームは?

 

ぺパリン系のハンドクリームがいいみたいです。

 浸透力もよく、保湿力にすぐれているみたいです。

 

 保湿系のハンドクリームを買うときに悩んだら、

 ぺパリン系のハンドクリーム試してみて下さい。

 

※持病のある方は、専門家に相談してください。


▶目次にもどる

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(美容・健康) | comments(0) | -
薄毛・白髪対策。春がポイント!!

スポンサーリンク

 

 

■なぜ、春がポイントなのか!


春は、秋に抜けた毛が、回復する時期です。

夏の紫外線などで弱った頭皮。

秋になると、これが原因で髪の毛が抜けやすくなっています。

髪が抜けた後、3か月の休止期があり、春に毛が生えてくる時期に当たります。

この時期に、きちんとしたケアをすると、

 

髪の毛が復活してくる可能性があります。

 

平均的に

一か月で1.3cm

一年で15cm

伸びる髪の毛。

 

髪の毛のサイクル(寿命)は、2〜7年と言われています。

 

髪の毛の状態があまりよくないと、再生の能力も低下するため、

髪の毛の抜けやすくなっていきます。

 

ちゃんとしたケアを心がけていきましょう。


▶目次にもどる

 

 

■薄毛・白髪の原因は?


ストレス・自律神経の乱れ・ハイカロリーな食事の脂質

 

ダイエットによる血流不足。

加齢によるもの。

栄養分のタンパク質が不足している。

 

主な原因は、上記によるものが多いんですが、

これからする質問に3個以上当てはまったら気をつけていきましょう。

  1. 食事制限ダイエット
  2. タバコを吸う
  3. 髪の毛の自然乾燥
  4. 寝る前にスマホ操作
  5. 睡眠時間が4時間以内

 

・ 食事制限によってもたらされる栄養不足により、頭皮まで栄養が行かない。

・ 煙草により毛細血管が細くなり、血流不足が引き起こされる。

・ 髪の毛の自然乾燥によって、細菌が繁殖、頭皮・髪の毛にはよくないです。

・ スマホのブルーライトによって、脳が中々睡眠モードに移行しにくく

  睡眠によって体を休ませる事が中々できにくくなる為、

  頭皮に栄養が行きにくくなる。

・ 睡眠は体をリセットする為に大切な時間です。成長ホルモン減少は、

  体にとってあまりよくありません。

  一番望ましいのは、午後10時〜午前2時の時間帯の睡眠です。

  この時間帯は、肌をきれいにしたい方にも大切にしたい時間でもあります。

 

▶目次にもどる

 

■ちゃんとした洗髪(洗い方)は?

 

・洗う前に、髪の毛をブラッシングしましょう。

 ブラッシングしながら、ブラシの先を頭皮に当てるようにして、

 マッサージもしていくように心がけてしていきましょう。

・襟足から頭皮までブラッシング。

・お湯でしっかりと汚れを落としましょう。(3分ぐらい目安)

・襟足から頭皮にかけて、シャンプーで頭皮をマッサージするように洗う。

 (襟足から頭頂に向けて血流を促すようなイメージで)

 

 

自分でケアしても改善が見られない時は、専門医に相談するものいいですよ。

最近は、20代の若い人たちも、薄毛・白髪が増えてきています。

悩んだら、相談できる人に相談しましょう。

薬と適切なケアを教えてもらえると思います。


▶目次にもどる

 

■最後に


今は、TVやネットで様々な情報を手に入れることが出来ます。

自分に合った方法も見つけやすくなっています。

今回、私もTVから得た情報をまとめてみました。

自分が少し気にし始めたので、同じ様に悩んでいる人がいるのではないかと

思ったからです。

 

お金を掛ければたくさんの方法があると思いますが、

まずは自分で出来る対策から始めて見てはいかがでしょうか?


▶目次にもどる

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(美容・健康) | comments(0) | -
極端な糖質ダイエットは逆に太る!

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

 

■極端な糖質ダイエットは辞めた方がいい


原因は砂漠腸!

ここで注意したいのが、辞めた時のリバウンド。

必要な栄養を欲している体は、辞めたとたんに蓄えようとしてしまいます。

芸能人やモデルさんたちは、ちゃんとした栄養管理のもと、

糖質カットダイエットをしていて、運動もしっかりしていて、

結果、糖質カットダイエットで痩せました~と言っているだけです。

 

糖質カットダイエットで痩せました。の言葉だけで

糖質カットだけをする。運動はしない。栄養管理をしない。

これでは、不健康に痩せるだけです。

 

健康に気をつけて、野菜を取る事を心がける人はたくさんいます。

でも、早く痩せてしまおうとする心が、極端な糖質ダイエットに走っていませんか?

そのために、体に色んな影響を及ぼす恐れがあります。

 

若い時は、少し糖質ダイエットをすれば落ちる体重も、

年を取ってくると、そういう訳にはいきません。

極端に糖質や脂質をカットして、ダイエットをしてしまいます。

 

辞めたら太り、続けていく事を強いられる恐れがあります。

年を取った時に骨粗しょう症になりやすいリスクもあります。

糖質ダイエットでどんなリスクがあるのか見ていきましょう。


▶目次にもどる

 

 

 

■極端な糖質ダイエットのリスク


1・厚く弾力のある腸の粘膜層が薄くなる。

2・肥満

3・肌荒れ

4・大腸がん

5・肝臓がん

 

1・腸の調子を整える腸内細菌は糖質が必要です。

  無くなると最近は腸の粘膜を食べ始め腸の粘膜が薄くなっていきます。

  そのために、本来体外に排出される有害物質が全身に回っていくリスクを

  抱えてしまう事になります。

2・便秘がちになり太りにくくする物質の減少により太りやすくなる事も。

3・便秘がちになり有害物質を体外に排出しにくくなっているために

  肌荒れの原因を作ってしまいます。

4・5・腸の調子や有害物質の体内排出の為に、がんのリスクもあるかも。

 

こういったリスクを考えても、極端な糖質ダイエットは控えましょう。


▶目次にもどる

 

■正しい糖質カットダイエット


最低でも一日 120gの糖質は体に必要です。

お茶碗2杯分・それか小さなおにぎり3個分の分量ぐらいです。

3食のうち、1食を糖質抜きにするとか、2食を糖質カットするなら

1食に必要な分の糖質を取るように心がけた方がいいでしょう。

 

予防と改善には

・水溶性の食物繊維。(ネバネバ成分のある物)

・納豆 アボガド ネギを混ぜ混ぜ食べる。

・もち麦ご飯

・めかぶやオクラなどネバネバ系の野菜

・適度に糖質を摂取

▶目次にもどる

 

■まとめ


どんなダイエットも、極端は良くないと言う事です。

適度な運動と食事が最も健康的に痩せると言う事です。

年を取ると中々痩せるのが難しい。これは事実です。

若いころの様にやっても痩せる事は難しい。

続けていく事の大切さも、最近身に染みてわかってきました。

 

腸内環境を整える漢方薬も効く人と効かない人がいますが、

便秘がちな人は、漢方薬を試して見るのもいいかもしれません。


▶目次にもどる

 

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(美容・健康) | comments(0) | -
| 1/1PAGES |

▲ page.Top