動画配信サービスの中にはコミックや電子書籍が読める所もあります。

スポンサーリンク

 

■Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員(年会費3,900円)に登録するとプライム対象の

オリジナル作品含む数多くの映画やTV番組が追加料金なしで見る事が出来ます。

年会費なので、月々325円で考えるとお得に利用できることになります。 
さらにお急ぎ便・お届け日時指定便は何度使っても無料。

Kindle本(対象タイトル)も毎月1冊無料で楽しめます。

 

漫画雑誌を見たいなら、

Prime Readingを利用する

Prime Readingは、AmazonプライムおよびPrime Studentの会員

(いずれも無料体験を含む)を対象としたサービスです。

対象のKindleコンテンツ(本、雑誌、マンガ、Kindle Singles)

を追加料金なしの読み放題でご利用いただけます。

対象となるコンテンツは随時変更され、新しいコンテンツが追加される一方で、

対象外となるコンテンツもあります。

 

スポンサーリンク

 

それ以外のサービス

プライム会員限定商品やセールなどもあり、

お急ぎ便・日時指定が無料

・1800万点以上の商品のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料

プライム・ビデオ

・追加料金なしで、気軽に楽しめます。

Prime Music (プライムミュージック)

・100万曲以上が聞き放題。

NEW - Prime Reading

・対象のKindle本、マンガ、雑誌がさまざまなデバイスで読み放題。

 Amazonでしか読めない限定タイトルもあり。

プライム・フォト

・好きなだけ写真の保存が可能。

会員限定先行タイムセール

・特価商品を、通常の開始時間より30分早くご注文する事が出来る。

Amazonパントリー

・食品・日用品を中心とした低価格の商品をひとつから必要な分だけ、

 ひと箱あたり390円の取扱手数料で届けてもらえる。

▶目次にもどる

 

■U−NEXT

・利用料金     1990円  (税別)

・月定額サービス  ビデオ見放題・雑誌70誌以上 読み放題・

          1200ポイント付与

・新作       毎月のポイントで視聴可能。

・アダルト(成人向け)あり。

・ダウンロード機能あり。

 

雑誌全作品一覧

ニュース・週刊誌・ビジネス・マネー

モノ・トレンド・男性ファッション・男性ライフスタイル

パソコン・モバイル・女性ファッション・女性ライフスタイル

美容・コスメ・旅・グルメ・スポーツ・結婚・子育て

エンターテインメント・自動車・バイク・アウトドア

 

コミックジャンルで探す

少年・青年コミック

少女・女性コミック

青年大人向けコミック ※

女性大人向けコミック ※

※性的・暴力的に過激な表現のある作品が含まれています。

 

書籍ジャンルで探す

文芸・小説

政治・経済・ビジネス

趣味・生活・雑学・ガイド

学問・資格・芸術・IT

官能小説・ボーイズラブ ※

写真集

※性的・暴力的に過激な表現のある作品が含まれています。

 

読み放題とレンタルと両方あります。

 

スポンサーリンク

 


▶目次にもどる

 

■dTV

ドコモユーザーさんならおススメかも。

auユーザーならビデオパスかブックパスがあるし・・・

 

dtv 
月々 500円 (税別)

 

dtv チャンネル

780円(税別)

ドコモ以外のユーザー

1280円(税別)

 

パック料金

dtv +dtvチャンネル  980円

ドコモ以外の方  1480円

 

マンガをコマ割で動かし、声優のセリフや効果音を加えた「ムービーコミック」など、

dTV独自のジャンル!

 

映画・ドラマ・アニメ・音楽など18ジャンル約120,000作品が、

月額500円(税抜)でお楽しみいただけます!初回31日間は無料!

様々なデバイスで今すぐ視聴いただけます。

ドコモ以外のユーザーの方もOKです

 

スポンサーリンク

 


▶目次にもどる

 

■まとめ

料金

・Amazon  年会費 3,900円 (税別)

・U-NEXT  月々1,990円 (税別)

・dTV ; 月々 500円 (税別)

 

動画も、雑誌も、動画もと欲張りな感じですが、

雑誌やコミック読み放題のアプリもたくさんあります。

もちろん動画配信サービスもたくさんあります。

自分に合った料金プランでお得を探そう!

 

近年、著作権無視で無料サイトもたくさんありますが、

月々の事を考えたら、本を購入するより、安い金額で立ち読みが出来る

サイトがたくさんあります。

 

何か問題があるアプリを利用するよりは、(ニュースに取り上げられたり)

少ない金額でも払って、ちゃんとした所を利用したいものです。

 

完成度の高い、日本のコミックを守っていくためにも、

漫画家さんたちが困らない様に、ちゃんとしたいと思っているのは

私だけじゃないと思います。

 

ホントに月々、500円もかからない所もたくさんあります。

本来であれば、、一冊数百円から何千円の本もある中、

月々、1000円かからないで何冊も読めるんだから、

利用方法を考えて自分に合う方法を見極めていける目を持っていたいものです。


▶目次にもどる

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(一般・芸能) | comments(0) | -
スッキリで放送された分数ものさしが画期的!!

スポンサーリンク

 

■見てわかる分数。


小学校の時、分数が苦手で算数が嫌いになった人も多いのではないでしょうか?

今日、紹介されていた分数ものさし!

友達に口頭で教えていたころが懐かしく思い出されます。

 

理屈抜きで、問題に示されている数字の所まで線を引き、

答えが目で見て分かる。

 

例えば

足し算なら

7/12+1/4=?

ものさしで見ると、1/4が3cm、7/12が7cm

両方を足すと10cmとなる。

10cmの所を見ると、5/6となるのがよくわかる。

 

引き算なら

7/12ー1/4=?

cmで見た時に7−3=4なので

1/3と答えが導き出せる。

 

 

・Amazon 詳しく見てみる。


・Yahoo!詳しく見てみる。


・楽天 詳しく見てみる。

 

 

■なんと!小学生が開発!!

 

分数ものさしを考案した山本賢一朗君。

スッキリのインタビューで、友達に教えてあげるのに、

分かりやすい方法はないかなっと夏休みの自由研究で作ったと言う。

今回は、他の発明品も見せてくれていた。

 

感覚的にしか覚えていなかった分数。

こんな友達が傍に居れば、もっとみんなに教えやすかったのになっと思います。

 

センター試験の参考書や高校生の参考書に目を通す賢一君。

これから彼がどんな物を開発していってくれるのか、

すごく楽しみでもあります。

 

大人での説明のしにくかった分数を、分かりやすく理解できるものを作ったのは

すごいとしかいいようがありません。

 

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(一般・芸能) | comments(0) | -
| 1/1PAGES |

▲ page.Top