節約!エアコンの電気代安くするには

スポンサーリンク

 

これからエアコンをつける機会も増えてきます。

 

扇風機では乗り切れない日も増えてくるでしょう。

 

最近は、省エネタイプのエアコンも出てきていますので、

古いタイプの物と、最近の物では電気代も変わってきます。

 

一番いいのは扇風機だけで、部屋を冷やせるタイプの物も出てきてますので、

そちらを利用されるのも一つの節約術だとも言えますね。

 

比較例としては

1990年代のエアコンと2017年のエアコンでは

年間 20000円〜30000円 変わってくるんです。

 

年間のこの差は、大きいですよね。

 

1990年代のエアコンをご使用の方は、買い替えることも視野に入れて

考えられた方がいいかもしれません。

 

 

昼からエアコンをつける場合は

 

記事の続きを読む

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(節約・DIY) | comments(0) | -
節約!テレビの電気代

スポンサーリンク

意外と知らなかった電気代の色々の一つ

テレビなんですが!!!

 

2か月ほど前、TVを買い替えたんです。

 

で!先月の電気代の請求書が届いたときに

「あれ?少し安くなってる?」って思ったんですよ。

 

なんとなく調べることもせず、そのままだったんですが、

 

6千円弱だった電気代が、

先月は4987円

今月も5113円

 

明らか安くなってるんで、大きな変化と言えば、テレビの購入だったので

調べようと思っていたら、今日テレビでやってくれました。


 

記事の続きを読む

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(節約・DIY) | comments(0) | -
要注意!以外に節約できるホットカーペット?

スポンサーリンク

 

一般的な電気料金は 27円/kWh ですが、

 

 

    消費電力(W)

      ×

    使用時間(h)

      ×

   電気使用料金(kWh)

 

この計算で電気料金が計算できます。 

 

 

一般的に高いとされているホットカーペットですが、

実際にそうなんでしょうか?

記事の続きを読む

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(節約・DIY) | comments(0) | -
テレビショッピングの注意点!

スポンサーリンク

 

 

■ホントに今だけ値引き?


母がテレビショッピングを見ると、うたい文句に流されて、

すぐ電話しちゃいます。
私は、ネット検索で同じ商品の品番を調べ、

「この値段は今だけ〜〜〜」や「今から30分だけ〜〜〜」

この言葉の事実を、母に教えました。

 

まず、商品サイトに飛び、同じ商品がその値段で掲載されている事実。

安く言われているけど、実は何か月か定期購入してくださいと

小さく書かれている事。

 

多少、安く買うことが出来ても、落ち着いて検索すれば、

同じ様な値段で買える事がある事実を伝え、すぐに電話する事を

辞めさせる様にしました。

 

もちろん、魅力的なテレビショッピングのCMはたくさんあるし、

私自身も、「おっ!」って思う事もあります。

でもここで冷静になって調べようって思う事にしてるんです。

あの短い時間で、小さく書かれた注意書きなんて読めるわけもなく、

サイトを開いて、ゆっくり見ればわかる事があるからです。

 

SNSやインターネット、たくさんの情報を仕入れることが出来る今の時代

損の無いように買い物していきたいものです。


▶目次にもどる

 

■知らない間に定期購入!!!


テレビショッピングの画面の下の方に、定期購入が条件みたいな

項目があります。

気付けば定期購入になっていて、よく月に商品が送られてきて、

ビックリする方も居るそうです。

電話した時に、教えてくれるオペレーターの方もいるそうですが、

欲しいと思ったら、電話した時に自分で聞いた方がいいでしょう。

商品購入時に、定期購入契約になりますか?っと聞くだけでも

こういった被害を防ぐことが出来ます。

どう解約したらいいかもわからず、そのまま難たことが無いように

あれ?って思ったら、電話にて聞いて、解約手続きを取れる方法を

聞きましょう。

 

「テレビショッピング イラスト 無料」の画像検索結果

 

もちろん、商品が気に入ったのであれば、そのままにしておけば楽なので

そのまま定期購入をしていけばいいと思います。

 

あくまでも要らなかった場合の対処方法です。

▶目次にもどる

 

■余談ですが・・(笑)


私は、ネットショッピングをよく利用します。

同じ商品でも値段が違うのももちろんの事、送料さえ変わります。

なので、安い店を何件か見つけたら、送料を次に必ず調べ

込々の料金を計算して一番安いお店にします。

 

めんどくさ〜〜って思っている人もいるでしょう。

そんな事、前からやってるしって思っている人も。

 

でも、マックス1000円ぐらい変わってくることもあるんで、

回数が多い人は試して見るのもいいと思いますよ〜(笑)

 

ちりも積もればなんとやら!

回数が重なれば、すごい金額になっていきますから。

一度試して見てはいかがでしょうか?

浮いた分で他の物も変える事がありますから。

 

▶目次にもどる

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(節約・DIY) | comments(0) | -
ハーバリウムを作ってみよう!!

スポンサーリンク

 

今、注目されているハーバリウム。

今回は作り方を説明してみようと思います。

 

 

■作り方


1・ボトル選び

  蓋がきっちりでき、中のオイルがこぼれないもの。何でもいいです。

 

2・お花選び(中に入れる材料選び)

  主にドライフラワーを使いますが、造花でも全然大丈夫です。

  100均に売っている造花でも、瓶の中に入れてみたいモノなど

  パールとかビー玉。シーグラスやビーズ。

 

3・ボトリング

  ボトルの高さに花を切り中に入れていきます。

  花の配置が決まったら、オイルを入れていきましょう。

 

作り方はこの3つで出来ちゃいます。

では、詳しく材料を説明していきます。

▶目次にもどる

 

■詳しい材料


ドライフラワー

・お花屋さんで購入する場合は新しい物を選んでください。

 見極める方法は、花を包んでいるセロハンごと持ち上げ見て花が下に落ちていたら、

 古いものなので、落ちていないドライフラワーを選んでください。

 

・自分で作る場合

 花を逆さに吊るして乾燥させる。(日陰で風通しのいい所)

 または、ドライフラワーシリカゲルを使う。

 

写真以外にもいろいろ種類があります。

 

Amazonで詳しく見る 


楽天で詳しく見る  


Yahoo!で詳しく見る 

 

タッパーなどにシリカゲルを入れて、ドライフラワーにしたいお花を入れて、

一週間ほど置いて置くと、ドライフラワーになっています。

早くドライフラワーにしたい場合は、タッパーに蓋をしないでレンジで

500w1分半チン!で出来ちゃいます。

 

ハーバリウムオイル

 

他のオイルをご覧になりたい方は詳しく見るをご覧ください。

Amazonで詳しく見る 


楽天で詳しく見る 


Yahoo!で詳しく見る 

 

オイルを入れる際に、中に入れたお花が浮かばない様に入れましょう。

 

後は、100均で売っているビーズやパール。造花など。

瓶に入れたい物を好きなように入れていきましょう。


▶目次にもどる

 

■簡単アレンジ


セロファンを使うと綺麗に作りやすくなります。

一般的なのは、透明セロファンに花をグルーガンで貼っていく方法です。

例えば

瓶の高さに合わせたセロファンを瓶1周か1周半ぐらいの長さに切った物に、

いい感じに花を貼っていき、貼り終えたらグルグルっとセロファンを巻いて瓶の中へ〜

オイルを入れると、セロファンは透明なので見えなくなり、花だけが見えます。

 

浮く心配のある人は、この方法もおススメです。

 

おしゃれに部屋に飾りたい場合は、LEDコースターもおススメです。

写真は一つの例です。

もっと他の種類のLEDコースターを見たい方は、詳しく見るで見てみると

色んな種類のコースターがご覧いただけます。

 

Amazonで詳しく見る 


楽天市場で詳しく見る  


Yahoo!で詳しく見る 

 

カラフルに花を入れたバーバリウムを並べるだけですごくおしゃれになります。

太陽の自然光でも綺麗です。

間接照明代わりにLEDコースターを利用するのも綺麗です。


初めて作るのにいきなり不安だな〜と思った人は、

オイル以外は、100均で揃うので、練習に100均で材料を揃えて練習するもよし

材料も揃っているキットもあるので、キットから練習されるのもいいと思います。

 

▶目次にもどる

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 気になるニュース(節約・DIY) | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>

▲ page.Top