【実話】どこに隠れていたの?~薄れゆく力~

スポンサーリンク

仕事をするようになり、なんとなく人を見た時に、

この人あんまり近づきたくないなって感じる事があります。

それは、あくまでも感覚なんですが・・・

人見知りなので、その為かもしれないと思った事もあり、

さほど気にする事もなく、そう感じた時は深入りしない様にしていました。

 

お金が欲しくて、夜も仕事をするようになり、

そんな中、一番最初に書いた体験談の話になるんだけど、

それから、気にするようになったせいか、

やっぱり自分の感がなんとなく人と違う事に気付いたんです。

 

あれは、

母が何気なく私の誕生石のブレスレットをお守りの代わりにって

くれたので、それからずっと着けていました。

 

 

 

今の主人と付き合い始めて、何が原因で喧嘩したのか・・・

別れ話にまで発展して、半同棲していたので家を出ていくとかなんとか・・・

 

喧嘩の途中で、ブレスレットが無い事に気付いたんです。

左手首に着けていたのに、

「ない!!」

喧嘩の途中にも関わらず、

「探して!!」と彼氏に頼んだんです。

 

当時住んでいたのは、ワンルームマンション。

玄関・廊下・部屋どこにでもあるワンルーム。

お風呂場・トイレ・・・・・

「ない・・・・・」

 

「どこで外したん??」と彼氏・・

「外した記憶ない・・・」と私・・

「切れてどっかで落としたんちゃうか?」

「えっ・・・・」

 

私が大切にしていた事を彼氏は知っていたので、

「今日、出かけた店とか回ってみよう」って

外に一緒に探しに行ってくれました。

 

もちろん、誰かに拾われた可能性もある。

見つけるのが大変な事は分かっていた。

でもなぜか諦めることが出来ずに、外に探しに行きました。

 

一通り回って、やっぱりなくて、

諦めていつも行くダーツバーに行きました

いつものように、ダーツで皆と遊び、時間が過ぎていく中で、

また、思い出したかのように喧嘩してしまったんです。

 

「もういいわw!」

店を出ていき、部屋に戻って、泣いていました。

 

 

スポンサーリンク

楽天ブックスは品揃え200万点以上!

 

 

どのくらい時間がたったのか、少し落ち着き始めた頃に、

またブレスレットを探していた私。

探す場所なんて知れてるんだけど、諦めきれなかったのかな。

玄関の踊り場から玄関・下駄箱・お風呂場・トイレ・・・

廊下にあるキッチン・コンロ回り・冷蔵庫(小さな備え付け)

部屋も隅々まで・・・・

やっぱり諦めるしかないみたいやなぁ・・・

 

部屋のテレビの前に座っていると

玄関のカギが開く音がし、帰ってきたんやって思い

横を向くと、扉から彼氏が入ってきました。

 

部屋に入ってきた彼氏に、

「明日、出ていく事にするね。」と私・・・

「そっか」・・・黙る彼氏・・

 

かわす言葉もなく、トイレに立った私は、立ち止まってしまいました。

 

「ブレスレット・・・」

「ん?」

「廊下みて・・・」

 

「え?なんで」・・・彼氏

 

立ちすくしている私をみて、彼氏がブレスレットを取りに行ってくれました。

 

廊下の真ん中に、ブレスレットがあったんです。

さんざん探した後。

廊下も2人とも行ったり来たりしている。

 

最後に、帰ってきた彼氏を私は見ているし、

どう考えても、その場所にある事自体ありえなかった。

 

廊下のど真ん中。

歩いていれば、蹴ってしまう位置に、ポンっと置いたように存在していた。

 

ブレスレットを取ってきた彼氏が、

「なんかあるんやろうな。出ていくの考えなおしたら?」と

私にブレスレットを渡してくれました。

 

私の不思議な体験を、絶対否定しない彼氏。

今回は彼氏も経験してしまいました。

 

あれは一体、、何を伝えたかったのか・・・

 

どこに存在していたのか・・・

 

今では着ける事もなくなってしまったブレスレット。

他のブレスレットと一緒に並んで部屋に置いてあります。

 

たぶん・・・これから先も着ける事はないと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 不思議・恐怖体験(社会人) | comments(0) | -
コメント
コメントする











▲ page.Top