社会人

子供の頃とは違い、そんなに頻繁に変わった事が起こる事は少なくなって、

気にもしない事が多くなってきている今日この頃。

それでも、思い出せる事がまだある。

あれは、4年ぐらい前・・・

主人 ...

社会人

24時間オープンの店で働いていた私。

シフトによって、家に帰る時間はバラバラで、不規則な生活をしていた。

結婚しても、週に出る日数を減らしてもらい、働いていた。

家の近所には、毎日の様に行くお店があ ...

社会人

仕事をするようになり、なんとなく人を見た時に、

この人あんまり近づきたくないなって感じる事があります。

それは、あくまでも感覚なんですが・・・

人見知りなので、その為かもしれないと思った事もあり、

中学生の頃

帰り道に怖い体験をしてから、あれはいったい何だったのか?

気にするような気にしないような・・・

舞台の練習は続いていて、行きも帰りもお墓の近くは通らない様にしていた。

それでも稽古場では、どよ~~~ ...

中学生の頃

 

中学2年生の頃、私は芸能界に興味を持ち始め、親に内緒でオーディションを受けた。

 

なんでもいいから、親元を離れたかったのかもしれない・・・

  ...

中学生の頃

 

夏休みに入り、テニス部だった私は部活のために学校に向かっていました。

 

途中、同じテニス部の小林〔仮名〕と合流し、40分かけて学校に到着したのです。

  ...

小学生の頃

 

ダンディーのおかげで私は体調を崩すことも少なくなっていました。

 

3年ぐらいたった頃

 

ある日、父と母の様子がおかしいことをなんとなく気 ...

小学生の頃

小学生の私は、熱を出して家で寝ていました。

母は、パートで朝から居なかった。

学校を休んで家で一人で寝ていた私。

 

 

ざわざわっ・・ザワザワッ・・・・ ...

小学生の頃

JUGEMテーマ:恐い話・不思議・都市伝説・怪談

 

小学生の頃の私は、毎年、耳鼻科に行っていた。

いつもは活発に遊ぶ、元気な女の子。でも、急に熱が出たりして、

風邪薬をもらっ ...

幼少期

JUGEMテーマ:恐い話・不思議・都市伝説・怪談

 

 

当時、私は4歳。

朝から熱を出し、グズっていた。

 

今日はお祖母ちゃんの ...