【ペーパーシアター】ジブリの「どんぐりみっけ」作り方。

どんぐりみっけトトロバス停ペーパーシアター

トトロのペーパーシアター「どんぐりみっけ」

これはウッドスタイルになります。

色んなシリーズが出ているので、可愛いので思わず作ってみたくなりました。

※対象年齢15歳以上です。

カッターな不を使うので、小さなお子様と一緒見作られる時は、目を離さないように注意してください。

全パーツの完成形

全パーツを切って貼ってってしていくと、全部で5枚のパーツが出来上がります。

それがこちらです。この5枚のパーツを最終的に形にします。

各カード本体の右上には、番号が打ってあります。

その番号と、各細かいパーツの番号を合わせながら、貼っていきます。

裏表があるので気をつけて下さい。

作るのに必要な物

・木工用ボンド

・カッター

・ピンセット(あれば、細かいパーツが貼りやすくなります。)

この2個さえあれば出来ちゃいます。

専用キットも販売されています。

各工程

切り方の注意点

写真で少し見えにくいかもしれないですが、所々、くっついているので、

刃先をチョンって当てる感じで切れます。

後は、引っ付いてる所々を、チョン・チョン・って刃先をあてて、

切っていくと綺麗に切れました。(はずれました。の方が言葉的には正解かも)

すっどスタイルなので、少し切りにくい感じはしますが、刃先をぐっと当てれば取れます。

1枚目

カッターで枠を切り、各パーツを土台となる枠に貼っていきます。

枠と各パーツに番号が打ってあるので、その通りに貼っていきます。

裏側にも貼る部分もあるので、裏と表を間違えないようにしてください。

貼る前

貼った後

切って貼る。切って貼るを繰り返すだけで可愛く出来上がっていきます。

色も元々ついているので、貼るだけでこの形が出来上がります。

貼る場所を間違えないようにしてください。

2枚目

こちらはそんなに貼る所はなかったので、すぐに終わりました。

何回も言いますが、裏と表の指示通りに貼っていきましょう。

裏表を間違えると、後で困る事になりますが、書いてある通りに貼れば大丈夫です。

3枚目

この時点で全体像が見えてきました。

トトロ好きにはたまらないシルエット~。

ここでの注意点は、目とおなかと白の部分があるんですが、

裏から貼ったりして、前から見た時に立体的になるように出来ています。

貼る順番を間違えないようにしましょう。

あと少し!

4枚目

結構、小さなパーツが多いので、間違えない様に慎重貼っていきました。

ウッドタイプなので、細い所は折れないように注意が必要でした。

私は一か所取れてしまったので、ボンドで貼りました。

修正が簡単に出来るのもいいところです。

次が最後~!

5枚目

これは、枠を外した後、2枚を貼り合わせるだけです。

ここまでくれば、後は立体的に見えるように組み立てていきます。

組み立てると言っても、順番に枠に立てて周りをしっかりと止めるだけです。

最初は、枠にはめていく時、焦るかもしれませんが、大丈夫!

ゆっくり、一か所ずつ枠に入れていけばきちっと決まってくれました。

完成

角の四隅にハメていくパーツがあるので、順番通りに四隅を止めていけば完成!

専用のボンドも、専用ケースもあります。

私は、とりあえず家にある物で出来ないかと思いやってみました。

専用ケースに入れると、ライトがつくケースがあるので、気になる人や、

おしゃれに部屋を飾りたい人にはケースもおススメです。

まだまだ、家から出る事に躊躇してしまうので、いい気晴らしが出来ました。

大好きなトトロシリーズ!

気になった方はぜひ作ってみて下さい。

comment

タイトルとURLをコピーしました