コロコロ変わる心

スポンサーリンク

 

その日によって気分が変わる。

 

今日は何もしたくない日だな・・・

 

いつも私たち夫婦は、主人を送り出した後、

電話で主人が会社に着くまで会話する。

 

毎晩、残業で遅くに帰ってきて、

お風呂、ごはん、寝る。

 

主人との時間は、帰ってきてからの数時間。

 

いつの間にか、朝、会社までの時間、

残業終わりの帰ってくるまでの時間。

電話するようになっていた。

 

朝は、ニュースを伝えながら、思った事なんかを2人で話す。

 

帰りは、その日あった事を話してる。

 

少しでも会話するようにお互いの些細な気持ちの揺らぎが分かるように・・・

 

 

 

毎朝、電話を切った後、朝ご飯を食べ、

洗濯機を回し、お風呂掃除、トイレ掃除、台所のかたずけ・・・

 

この流れ作業が私の朝の段取り。

 

日によって、そのまま掃除に取り掛かる。

窓を拭いたり、家にある棚の上を物を退けながら全部拭き

掃除機かけて、フローリングを磨いて、

 

合間にお昼を食べるけど、

 

気付いたら、もう夕方になってる時がある。

 

少し休憩したら、洗濯物を取り込んで、

畳んでしまって、夕ご飯の下ごしらえ

少し休憩・・・・・

 

電話がかかってきて、話しながら晩御飯を作り、

お風呂の準備をして、一日が終わる。

 

何かしたいなと思ったら、

一日家の事で終わった次の日に、

朝の流れ作業の後に、夕方までする事にしている。

 

夕方から掃除機をかけ、晩御飯の準備、

といった感じになるんだけど・・・・

 

 

たまーに何もしたくない日があるんだよね。

 

それでも朝の流れ作業は、体が覚えているのかやってるけど

昼からなーんにもしたくない。

今日がその日だった。

 

この後晩御飯をするのも

正直めんどくさい・・・・

 

料理が苦手な事もあるんだけど・・・・

 

それでも仕事頑張ってくれている旦那の事を考えると、

嫌でもするしかないんだな・・これが・・・

 

毎晩のメニューを考え

作ってくれていたお母さんはすごいと今更ながら思う今日この頃。

 

晩御飯、何がいい?と母に聞かれ

なんでもいいと答えていたあの頃の自分を怒ってやりたい(笑)

 

料理を作る事、好きになれたないいのにな。

 

毎日、仕事に行く大変さを分かっているだけに、

家の事に対して、手を抜くことに申し訳なさを感じながら、

やらなきゃ!!と

自分を奮い立たせている。

 

毎日、ヤルキスイッチが入ったらいいのにな。

 

 

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
| 転勤族の主婦の日記 | comments(0) | -
コメント
コメントする











▲ page.Top