10万円の特別給付金、郵送の方がはやい?

ポスト気になるニュース

仕事時間が少なくなったり、辞める事になったり、コロナが流行り出してから、

生活が変わりました。

特別給付金も、届いた方もいらっしゃるみたいですが、自分の自治体がどうか調べてみて下さい。

マイナンバーカード

2割ほどしかマイナンバーカード手続きをしていなかった。

だから、急にマイナンバーカード申請する人や、もともと持っていたけど、

パスワード忘れた方たちが、市役所に殺到して、混雑しているみたいです。

あなたの町はどうですか?

私の所は、まだ郵送書類も届きません。

隣の市は、もう給付されている人が、出てきていますが・・・

市によってバラバラなのも、市民としてはストレス感じちゃいます。

オンライン申請が遅れている理由として

・オンライン申請しても登録完了メールがなかなか来ず、不安になって何回も登録している人の情報を一つにする為に、時間がかかている。

・世帯主のマイナンバーカードは、あくまでも本人のマイナンバーカードなので、
家族の情報はカードには登録されていません。
世帯主の情報をもとに、申請された情報が合っているか、チェックをする作業に時間がかかる。

・間違った情報が登録されていたら、本人に確認作業をする為に、よけい時間がかかる。

・定着していなかったマイナンバーを今回の給付に使った事が、システムとして機能しきれていないと言う事になるのかもしれません。

※5月27日現在、13の自治体でオンライン申請を中止にしたみたいです。

郵送書類

世帯主本人が記入し、郵送する事で、確認作業が簡潔に終わるみたいです。

オンライン申請の方が早く給付されると言う、不確かな情報で、国民が殺到してしまった事が、

国のネット対応が十分確立されていない状況では、郵送対応の方が早く、間違いが少ないと言う事です。

書類には、情報が印字されている箇所があるので、確認作業もスムーズに進むと言われています。

郵送書類の記入の際の注意点

給付が開始されるとテレビで報じられたときに、サンプルとしてこんな感じの書類になりますと報道されていましたが、

給付を希望されない人は、名前の隣にあるチェックに記入。

そもそも、この欄が必要なのかどうか・・・

申請しなければもらえないわけですから、この欄の意味がよくわかりません。

給付をしてほしい人は、チェックをしないように注意してください。

名前の横の四角は、空欄のままで大丈夫です。

まとめ

以前、年金の情報が漏れた事件がありました。

私も被害者の一人です。

新しく年金手帳が郵送されてきましたが、以前の時と収めている期間の情報が違いました。

この事を、相談に言ったのですが、収められていた記録がありませんと言われ、

修正さえしてもらえませんでした。

当時の会社に行って、収めていた記録なり、情報なりを提出と言われたのですが、

色んな事情(説明しました)からそれは出来ませんと伝えると、

では、無理ですと言う事で、2年ほど収めていた記録が無い事にされてしまいました。

こんな経験をしていたので、個人情報の管理体制を信じておらず・・・

主人も私も、マイナンバーカードにすることを躊躇していました。

今回、マイナンバー申請していた方たちの中で、個人情報が閲覧できるようになっていた方がいたので、

やっぱり、マイナンバーカードにしなくてよかったと、思っています。

これから、どんなふうに個人情報を管理するようになっていくのかは、分かりませんが、

もっと信用できる管理体制になってから、マイナンバーカード登録はしたいと思います。

comment

タイトルとURLをコピーしました