東京都過去最多の感染者数493人。全世界の状況は?

気になるニュース

各都道府県で感染者数が更新されていく中、GO TOキャンペーンも続けられている。

両方の両立はやっぱり難しいのか?

札幌市は独自の警戒レベルを出していますが、国がGO TOトラベルの制限をかけない限り、

感染対策が不十分な場合は、控えてくださいとしか言えないのだと思います。

これから、どうなっていくのか?不安になる事ばかりだけど、これ以上コロナで亡くなっていく人を増やさない為にも、

私たちは自分たちができる事を精一杯やっていくしかないのだと思う。

東京都警戒レベル4に引き上げ

東京都は感染者が高止まりしていた中、何とか爆発的な感染を防いできていたが、

ここにきて、急激に感染者が増え始めている事に、警戒レベルの引き上げを考えていると、

発表がありました。

これから、各都道府県で警戒レベルが変わってくると思います。

GO TOトラベルも、どうなっていくかわかりません。

各都道府県で感染者が増え続ければ、各自治体が判断して色々変わってくると思います。

その前に、トラベルの利用をする人が減ってくるかもしれませんが・・・

全世界の状況

感染者の合計 5530万人

回復者数合計 3560万人

死者数  133万人

海外では、また緊急事態宣言で外出が規制されている国も出てきました。

そんな中、海外からの出入国の緩和も始まろうとしています。

世界では、133万人のご家族が、お葬式もまともにできない状況に置かれているのもかかわらずです。

もちろん、日本でもです。

最後の別れをちゃんとできないコロナ。

感染しない!させない!この事を頭に入れておかなければいけません。

東京都の感染者数合計

感染者数 35702人

回復者数 31477人

死者数 485人

日本全体

感染者数 12万人

回復者数 10万3000人

死者数 1902人

感染対策は自分自身で

これから、インフルエンザも流行してきます。

コロナ対策をしているおかげで、例年よりインフルエンザの感染者が少なくなっています。

それでも、インフルエンザとコロナの両方に感染している人も出てきました。

どんなに自分自身が感染対策を行っていても、周りに1人でもゆるい人がいれば感染してしまいます。

自分の感染対策は、周りにも感染させない事にもなります。

まずは自分自身が感染対策をしていく事を、心がけるようにしていきましょう。

これ以上感染者が増えないようにする事が、自分たちの生活の自由を守る事にもつながります。

手洗い・消毒・マスク(できない人はフェイスシールド)

ソーシャルディスタンス

頑張りましょう。

comment

タイトルとURLをコピーしました