各地の状況と、GO TOイート食事券販売中断の都道府県。

気になるニュース

今日は緊急記者会見が東京都の小池知事からと菅総理からありました。

各地の感染状況を考えると、しょうがないこともあると思いますが、

各都道府県知事が動き出しました。

販売中断の都道府県

・北海道 12月中旬ごろまで販売中止。

・茨木県 12月1日~未定。

・埼玉県 12月1日~未定。

・千葉県 12月中旬ごろまで販売中止。

・東京都 12月中旬ごろまで販売中止。

・神奈川県 販売停止済み。期間は未定。

・静岡県 12月1日~未定。

・愛知県 食事券の抽選は続けるが、16日と21日に予定していた当選者発表は見送る。

・大阪府 12月中旬ごろまで販売中止。

・兵庫県 販売停止済み。期間は未定。

北海道・東京都・埼玉県・大阪府は取得済みの食事券やポイントの利用も控えるように呼び掛けています。

強制力はありません。

店舗側が断る事はできないので、利用者に利用を控えるように呼び掛けています。

各地の状況

北海道

札幌市の時短要請と休業要請を12月11日まで延長。

大阪府

今日の菅総理の会見で、大阪府はGO TOトラベル大阪発もGO TOから除外する事を発表しました

北海道と大阪からの出発分のGO TOは控えてくださいとの事。

時短営業、夜9時まで。北区・中央区。12月11日まで。

愛知県

感染が拡大している地域へ、不要不急の移動の自粛。

名古屋市の繁華街と中心部。お酒を提供する飲食店など、夜9時までの時短要請。

11月29日から12月18日まで。

東京都

もっと東京の販売停止。

不要不急の外出自粛。

11月28日から12月17日まで時短要請。23区と多摩地域。

トラベルは国に要請しない模様。

近畿圏内

奈良県・京都府・兵庫県は、東京・大阪への往来自粛を発表。

国からの発表

我慢の3週間。

このまま、感染拡大すれば、緊急事態宣言も視野に入ってくると発表。

分科会からは、国民の自主感染防止も限界にあるので、もっとちゃんとした措置をとるべきだ。との事。

常にマスクをと言う事でお願いするとの事でした。

医療崩壊間近

大阪では、回復間近の患者さんの受け入れ要請を、一般病院に要請しました。

重症・中等症の患者さんの受け入れをするために、コロナ患者を受け入れている病院の病床を、

少しでも空けようと動いています。

それでも、全国で死者数が増え、見つかった時には重症になっている人が急速に増えているために、

一般の患者さんを受け入れられない事態になるかもしれないと、感染拡大している地域の病院では、

危機感を感じていらっしゃいます。

少しでも、医療機関の方たちに負担をかけないように、私たち個人個人がもっと気を引き締めて、

感染対策を強化しないといけなくなっています。

 

comment

タイトルとURLをコピーしました